Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大切な本にフィルムコートを

以前ご紹介したKPMの大型本ですが、購入した生徒さんから「背表紙が破れた。ショック。」とのご報告が。確かに、この重量を支えるには心許ない紙質です。
高い本なのに、これは大変です。透明のカバーフィルムで早速コートしておきました。

book2_20170317201010bbc.jpg

張り方は簡単です。本のサイズ+折り返し部分を10センチほど取って切り、空気が入らないようにぴったりと貼るだけです。張り方はシートの箱に、写真付きで解説してあります。

book_20170317201048331.jpg

黄色い→が破れた箇所です。やわな背表紙は、シートの余白も切らずに折り込んでおくといいです。
貼るのが不安な方は、小さな本で練習するか、前もって表紙・裏表紙・背表紙の3パーツにシートを切り分けて、各パーツごとに貼るといいですよ。
空気が入ったら、針でつついで空気抜きをすると綺麗に貼れます。

私はポーラコリンズ本など、海外の本の表紙も全てシールを貼っています。紫外線による退色も防止出来るので、本が傷む前に貼って下さいね!



*KPM本は価格の変動が大きいです。日本のamazonに1ヶ月おきくらいに入荷するので、
慌てて買わずに、焦らずにチャンスを待って下さいね。今月は22.400円で5冊出ていましたが、すぐに無くなりました。



スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

たびねこ

Author:たびねこ
OVERGLAZE管理人による、絵付け書籍のご紹介ブログです。
http://overglaze.net/
ご紹介している本は全て購入しています。チャイナペインティングの本は専門書で絶版になると再版されにくいので、気になるご本は早めに確保して下さいね~!
アフィリエイトになっておりますので、ブログ経由でご購入いただけると助かります。

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。